2012年度狂犬病予防注射が始まりました

例年通り3月2日から、2012年度の狂犬病予防注射が始まっています。
既に飼い犬の登録をされている方は、市から届く予防注射の案内をお持ちの上来院していただければ、稲城市の方は市の手続きを代行いたします。(費用はかかりません)
また、新しく犬を家族の一員に迎えられ、現在生後90日を超えている場合は法律で登録が義務づけられています。こちらも稲城市の方には登録の手続きをサービスで代行いたします。
狂犬病予防注射を受ける場合は、現在健康状態に問題がないこと、1ヶ月以内に他のワクチン(生ワクチン)を接種していないことが条件です。健康診断もかねて来院してください。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。