稲城大橋動物病院の取り組み

動物たちは自分で症状を話してはくれません。それどころか、病院に来ると自宅では見られた症状を隠してしまうことも多々あります。

きわめて当たり前のことではありますが、当院では動物を良くみて(見・診・看・観)、きき(聞・聴・訊)、体に触れ、匂いを嗅ぎ、そして飼い主さんと充分な対話を行いながら診察をすすめて行きます。

その上で、必要と思われる検査があればその内容を充分にご説明し実施させていただきます。

ピックアップ

狂犬病予防注射手続き代行サービス

稲城市、府中市および川崎市麻生区にお住まいの方は、狂犬病予防注射手続き代行サービスを行なっています。各市・区から届いた案内をお持ちのうえ、来院ください。手続きの費用はかかりません。
それ以外のご住所の場合には、接種証明証をお渡しいたしますので、飼い主様ご自身でお手続きください。
予防注射のみの場合、診察料は無料とさせていただきます。(初診の方は別途初診料が必要です。)
新しく犬を飼い始めた方は生後90日を越えると飼い犬の登録義務があります。そちらの手続きも代行しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

スタッフ募集

現在、一緒に当院で働いてくれる動物看護師さんを募集しています。
詳細は電話または当ホームページのお問い合わせフォームからご連絡下さい。

院長ブログ

動物たちは自分で症状を話してはくれません。
それどころか、病院に来ると自宅では見られた症状を隠してしまうことも多々あります。きわめて当たり前のことではありますが、 当院では動物を良くみて(見・診・看・観)、きき(聞・聴・訊)、体に触れ、匂いを嗅ぎ、
そして飼い主さんと充分な対話を行いながら診察をすすめて行きます。
その上で、必要と思われる検査があればその内容を充分にご説明し実施させていただきます。

午前9:00~12:00
午後16:00~20:00

(継続診療を除いて、終了30分前までに受付をしていただくようお願いします。)

※休診日 火曜日(火曜日が祝日の場合でも休診となります)
日曜・祝日 9:00~13:00

院内のご紹介